東京都 世田谷区で「直木昭」や「安藤軍治」の絵画(油絵)を買い取らせて頂きました

 直木昭 港町  安藤軍治 色紙

 ご自宅の品物整理のご依頼で伺いました。

穏やかな海辺の光景が描かれた「直木昭」の絵画(油絵)や、咲き誇る花々で彩られた里山が描かれた「安藤軍治」の色紙の他、「小西啓介」の漆額、国内作家の絵画(油絵・デッサン)や外国人作家の銅版画(版画)、海外の木彫の置物などをお譲り頂きました。

訪問前に品物を玄関付近に準備して頂きましたおかげで、スムーズに査定を進めることが出来ました。

ご協力頂きありがとうございました。

なお、下記に作者の経歴を紹介させて頂きます。

【直木昭】
昭和12年 長崎市に生まれる。戦後、長崎往来の野口弥太郎・山下充などの画家たちの影響によりプロへの道へ進む。
昭和28年 水彩連盟展に出品受賞し、54年に会員に推挙される。
昭和40年 渡仏し留学
昭和42年 帰国し第1回滞欧作展
昭和48年 再渡仏する・78年滞欧作品展
     フランス在住
以上、略歴引用

【安藤軍治】
大正4年 神奈川県小田原市に生る
昭和17年 東京美術学校彫刻科塑造部を卒業
昭和18年 大陸スケッチ展(於小田原)
昭和26年 一水会々員に推挙される
昭和34年 皇太子・美知子妃謹写 琉球スケッチ展(銀座松屋)
昭和38年 東南アジアスケッチ旅行 第25回一水会展会員佳作賞 第6回日展特選
昭和39年 第26回一水会展会員優賞
昭和40年 カナダスケッチ展(新宿伊勢丹)
昭和41年 ヨーロッパ、エジプト旅行 第9回日展特選
昭和42年 第10回一水会々員展記念賞 第29回一水会展岩倉具方賞
昭和43年 一水会委員に推挙される 日展依嘱出品
昭和44年 「最高裁長官横田正俊氏像」
昭和46年 欧州旅行
昭和48年 7月28日没
以上、略歴引用

2015年11月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら