東京都 東大和市で「ボヘミアクリスタル」や「雨宮喜能登」のガラス花瓶を買取らせて頂きました

東京都 東大和市で「ボヘミアクリスタル」や「雨宮喜能登」のガラス花瓶を買取らせて頂きました
作家名 -
買取品目
買取方法 出張買取
ご依頼地域 東京都東大和市

参考買取価格

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。

※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

買取スタッフのコメント

 ボヘミアクリスタル エナメル彩 ガラス花瓶  雨宮喜能登 草花紋ガラス瓶

ご自宅のリフォーム前の品物整理のご依頼で伺いました。

綺麗な色彩のエナメル彩を用いて可憐な花紋様が施されたボヘミアクリスタルのガラス花瓶や、草花紋様が硝子の粉末を焼き付けて表現された「雨宮喜能登」の窯彩ガラス花瓶の他、ガラスのオブジェやブロンズの置物などをお譲り頂きました。

本日も暑い日となりましたが、空調や水分補給などにお気遣い頂き助かりました。

ご親切な対応に感謝致します。ありがとうございました。emoji200.gif

 なお、下記に「雨宮喜能登」氏に関する資料を紹介させて頂きます。

【雨宮 喜能登】
作者は至高の硝子工芸品とも呼ばれる「窯彩(ようさい)硝子」を現代に復活させた作家として知られています。
このガラスの歴史は古く、遠く7世紀アラビアに創始された絵付け硝子は、15世紀にフランスで研究され、当時の王侯貴族の装飾品として用いられてきました。
19世紀末に硝子工芸作家のエミール・ガレーにより開花したが、硝子と溶解度の違う釉薬の調合、肉筆彩色、温度処理法が非常に困難なために、世の中から姿を消して行くこことなりました。
その後、「雨宮喜能登」氏の研究・開発によって現代に復活しました。
窯彩硝子は、硝子粉末を特別な配合で調合し、それを硝子の上に彩色し、作品を窯に入れて低温でじっくりと焼く技法です。
窯彩硝子を制作するのは、現在国内で雨宮さんが唯一人。
高貴で品格を備えた窯彩硝子は国内外で高く評価されています。
以上、資料引用

骨董品買取の流れ

  • 出張買取
  • 宅配買取

出張買取はその場で査定・お支払い

ご自宅やご指定いただいた場所にお伺いし、その場で査定・お支払い致します。

  1. お問合せ・ご依頼イメージ お問合せ・ご依頼
    まずはお電話、またはメールにてお問合わせください。
  2. 訪問日程のご相談イメージ 訪問日程のご相談
    出張訪問日をご相談のうえ、決めさせていただきます。
  3. ご訪問・査定・お支払いイメージ ご訪問・査定・お支払い
    ご予約頂いた日時にお客様のご自宅・会社にお伺いし、その場で査定・お支払いします。

出張買取の流れを詳しく見る

宅配買取は送料着払いで送るだけ

  1. お問合せ・ご依頼イメージ お問合せ・ご依頼
    まずは、お問合せ下さい。目安の値段、送付先や発送方法などご連絡いたします。
  2. 梱包・発送イメージ 梱包・発送
    商品を適当な段ボールなどに詰め、必要書類を同梱の上、送料着払にてお送り下さい。
  3. 査定・お振込みイメージ 査定・お振込み
    商品到着後、査定し、買取金額をお知らせします。ご了承いただければ、お振込み致します。

宅配買取の流れを詳しく見る

骨董買取でお困りの方 ぎゃらりー彩にお任せ下さい!簡単なご相談でも大歓迎です!まずはご連絡下さい。

高い処分費をかけて捨ててしまう前に!!遺品買取ります 遺品整理・生前整理の処分費用の軽減をご提案 年代・作家不明のお品でもプロの目で選定・買取

お問合せ・買取のご依頼

お見積り・ご相談無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。

  • お電話でのお問合せはこちら。電話受付 10時~19時、年中無休。フリーダイヤル 0120-231-731
  • メールでの無料査定・ご相談、買取のご依頼はこちら