埼玉県 川越市で「相原求一朗」の油絵(絵画)をご売却頂きました

相原求一朗 油彩 風景

絵画や版画の出張買取のご依頼で伺いました。
雄大にそびえる山を望む「相原求一朗」の油絵の他、国内外作家の絵画や版画にくわえ、ガラスや大理石のオブジェ、ブロンズの置物、アンティーク玩具、西洋陶磁器などをお譲り頂きました。
事前の査定から当日の搬出に至るまで、ご親切に対応頂き感謝致します。
このたびは誠にありがとうございました。emoji206.gif
なお、下記に作者の経歴を紹介させて頂きます。
【相原求一朗】
1918年 埼玉県川越市に生まれる
1940年 21歳で兵役につき、旧満州やフィリピンを転戦
1948年 猪熊弦一郎氏に師事
1950年 「白いビル」で新制作展で初入選
1963年 「原野」「ノサップ」で第27回新制作協会展新作家賞を受賞
1968年 新制作協会会員となる
1987年 埼玉文化賞を受賞
1996年 川越市名誉市民となる
1996年 北海道河西郡中札内村に相原求一朗美術館が開館
1999年 逝去
以上、略歴引用

2018年4月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら