千葉県 柏市で「中村清六」の作品をお譲り頂きました

 中村清六 白磁 皿

ご家族がお持ちの品物整理(生前整理)のご依頼で伺いました。

スッキリとした造形の皿の一箇所が故意的に曲げられた「中村清六」の白磁の洒落たフォルムの皿の他、古伊万里の大皿や薩摩焼などをお譲り頂きました。

お客様の親御さんの品物との事でしたが、施設に入所されているため、ご本人の了承の上でご処分されることとなったとの事でした。

このたびは弊社をご用命頂きありがとうございました。emoji206.gif

なお、下記に作者の経歴を紹介させて頂きます。

【中村清六】
大正 5年 長崎県波佐見町生まれ
昭和 6年 中倉製陶所に入り、ロクロ師として修行に入る
昭和26年 佐賀県陶磁器成型技能コンクール第一位佐賀県知事賞を受賞
昭和41年 高麗庵清六窯を建て独立
昭和45年 日本万国博覧会出品(大阪)
昭和49年 日本工芸会正会員となる
昭和51年 一水会正会員となる。労働大臣検定陶磁器一級技能士(第一回認定)
昭和52年 労働大臣より卓越技能士として表彰され、現代の名工の称号を得る
昭和54年 伝産協会より伊万里・有田焼第一回伝統工芸士に認定される
昭和55年 黄綬褒章受賞昭和五十八年九州山口陶磁展にて文部大臣賞を受賞
昭和60年 通商産業大臣功労賞を受賞、西日本陶芸美術展にて通商産業大臣賞を受賞、池袋西武にて個展開催
昭和61年 全国伝統工芸士会会長就任
昭和63年 日本橋三越本店にて個展開催(以後、三年毎に開催)、佐賀県芸術文化功労賞を受賞
平成 2年 佐賀県重要無形文化財陶芸白磁の保持者に指定される、日本陶芸協会主催'90国際陶芸展にて外務大臣賞を受賞
平成 3年 フランス・パリにてダイアナ杯争奪戦日本の伝統工芸特別企画会場にてロクロ実演
平成 4年 全国伝統的工芸品展にて日本放送協会会長賞を受賞
平成 6年 日本伝統工芸展にてNHK会長賞を受賞平成八年全国伝統的工芸品展にて通産省生活産業局長賞受賞
平成11年 全国伝統的工芸品展にて全国中小企業団体中央会会長賞を受賞
平成13年 全国伝統的工芸品展にて経済産業大臣賞を受賞
平成15年 佐賀新聞文化賞受賞平成十六年日本橋三越本店にて 個展開催、ドイツ有田陶芸展出品
平成18年 日本橋三越本店にて 個展開催
平成22年 1月12日、肺炎のため、逝去
以上、略歴引用

2014年8月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら