埼玉県 川越市で「藤田嗣治」や「関野準一郎」の他、「リヤドロ」作品などを買取らせて頂きました

藤田嗣治 母子像  関野準一郎 木版 中尊寺
 リヤドロ

遺品整理のご依頼で伺いました。emoji334.gif

微笑ましい母子の姿が描かれた「藤田嗣治」のリトグラフや、緑の木々に囲まれた厳かな中尊寺を望む光景が描かれた「関野準一郎」の木版画、可愛らしい馬の親子や上品な女性が乗馬する光景が表現された「リヤドロ」の置物の他、国内外の作家の画集や油絵(洋画)、西洋陶磁器やアンティーク、ガラス置物などをまとめて買い取らせて頂きました。

夏を思わせる日差しの中、積み込みまでお手伝い頂き御礼申し上げます。kouji-ani.gif

誠にありがとうございました。icon_biggrin.gif

なお、下記に作者の経歴を紹介させて頂きます。

【藤田 嗣治(ふじた つぐはる)】
1886年 東京に生まれる
1905年 東京美術学校西洋画科に入学
1913年 パリに渡り、モディリアーニ、スーチンらと交遊を結ぶ
1919年 サロン・ドートンヌに出品し全作品入選、会員に推挙される
1921年 サロン・ドートンヌの審査員に挙げられる
1925年 レジオン・ド・ヌール五等勲章を贈られる
1940年 パリから帰国
1943年 朝日文化賞受賞
1948年 近代日本美術総合展に出品
1949年 渡米の後、パリに戻る
1951年 「我が室内」「アコーデオンのある静物」など代表作をパリ国立近代美術館に寄贈
1955年 フランス国籍を取得。日本芸術院会員を辞任
1959年 君代夫人とともにカトリックの洗礼を受ける。洗礼名レオナール。
1966年 ランスのノートルダム・ド・ラ・ペ・フジタ礼拝堂を自ら建設
1968年 チューリッヒで死去(享年81歳)。日本政府より勲一等瑞宝章を追贈される
以上、略歴引用

【関野 準一郎(せきの じゅんいちろう)】
1914年 青森県で生まれる
1932年 青森県立中学を卒業する
1938年 日本版画協会会員となる
1940年 日本エッチング協会を設立する
      紀元2600年奉祝美術展に招待出品する
1947年 国画会会員となる
1953年 日本銅版画協会創立に参加する
1961年 リュブアナ国際版画展で特別賞を受賞する
1963年 オレゴン大学の教授として版画を指導する
1972年 青森市文化功労賞を受賞する
1975年 芸術選奨文部大臣賞を受賞する
1977年 オレゴン大学美術館で版画展を開催する
1987年 勲四等旭日小受章を受章する
1988年 逝去
以上、略歴引用

2014年5月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら