千葉県 柏市で「バティスト・バラディエ」や「帖佐美行」の作品を買い受けさせていただきました

バラディエ 版画 裸婦 帖佐美行 彫金額

ご自宅の品物整理(遺品買取)のご依頼で伺いました。

女性(裸婦)の姿が描かれた「バティスト・バラディエ」の版画や、麒麟の姿が立体的に表現された「帖佐美行」の彫金額の他、フィルムカメラや浮世絵、銀製の急須、朱泥の茶器などをお譲り頂きました。

ご依頼品の写真を事前にお送り頂きましたので、スムーズに査定を進めることが出来ました。

ご協力に感謝致します。ありがとうございました。emoji200.gif

なお、下記に作者の経歴を紹介させて頂きます。

【ジャン・バティスト・バラディエ】
1933年 フランス南西部ブリーブに生まれる
1955年 パリ、エコール・デザール・アプリケに学ぶ
1957年 青年絵画展、アルジェリアのアンデパンダン展などに参加
1977年 パリ・ビジョン・ヌーベル社と独占契約で油絵、リトグラフ、グラビュールを制作 
 ラ・シェーブル・ドール賞を受賞する。
 幻想的な色彩の地塗りになめらかな描線で清楚で妖精的な女性像を描き、銅版画、リトグラフなどで広く知られ、世界各地で個展を開催
以上、略歴引用

【帖佐美行】
1915年 鹿児島県に生まれる
1930年 小林照雲に師事
1940年 海野清に師事
1955年 日展で特選を受賞
1957年 日展で審査員をつとめる(以降21回)
1962年 第5回改組日展において文部大臣賞を受賞
1965年 日本芸術院賞を受賞
1974年 日本芸術院会員に就任
1975年 日展常務理事に就任
1978年 WCC国際会議日本国内委員に就任・ 紺綬褒章を受章・日本工芸家連盟を結成
1980年 奈良・東大寺昭和大修理落慶奉納・奉納
1982年 日本新工芸家連盟会長に就任
1984年 皇居新宮殿飾壺謹作
1986年 フランス政府シラク首相に作品を贈呈
1987年 勲三等旭日中綬章を受章・文化功労者となる
1993年 文化勲章を受章
2002年 9月10日逝去
以上、略歴引用

2016年3月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら