埼玉県 さいたま市浦和区で「隠崎隆一」や「福永幾夫」の酒器をお譲り頂きました

隠崎隆一 酒呑  福永幾夫 盃

遺品整理のご依頼で伺いました。

温かみのある土味が印象的な「隠崎隆一」のぐい呑や、細密な鳥の絵付けが施された「福永幾夫」の盃の他、古備前や古伊万里の壺や皿を買い取らせて頂きました。

お約束の時間前に到着しましたが、親切にご対応頂きありがとうございました。emoji206.gif

本日は日中は汗ばむ陽気となりましたが、日が暮れると薄着では肌寒くなりました。

朝晩の気温差が大きい時期は、上着や洋服をこまめに脱ぎ着して体調を崩さないような工夫が必要ですね。

なお、下記に作者の経歴を記載させて頂きます。

【隠崎隆一】
1950年 長崎県に生まれる
1973年 大阪芸術大学を卒業する
1988年 田部美術館「茶の湯の造形展」大賞受賞
1995年 第8回MOA岡田茂吉賞優秀賞受賞
1996年 日本陶磁協会賞受賞
以上、略歴引用

【福永幾夫】
昭和36年7月9日生れる
金城短大陶芸部卒業
県九谷伝習所卒業
九谷上絵の修業に入る
全国陶芸陶光会展
伝統九谷展等出品入選
創造美術展入選
通産大臣認定九谷焼伝統工芸士
以上、略歴引用

2014年5月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら