東京都 渋谷区で「東山魁夷」や「棟方志功」の作品をお譲り頂きました

東山魁夷 平原  棟方志功 染色工芸

会社内の倉庫整理のご依頼で伺いました。

広々とした森が広がる幻想的な光景が表現された「東山魁夷」の工芸画や 、「棟方志功」の作品が染色工芸で表現された作品の他、海外作家のリトグラフやブロンズ像などを買取らせて頂き、処分品を引き取らせて頂きました。

これまで倉庫として使われていたスペースを連休後から会議室としてご利用予定との事で、収納されていた品物の整理・処分のご依頼でしたが、処分品も含めてすべての品物を引き受けさせて頂きました。

誠にありがとうございました。emoji200.gif

弊社では個人のお客様だけでなく、法人のお客様からのご依頼も歓迎しておりますのでお気軽にご相談下さい。13.gif

なお、下記に作者の経歴を記載させて頂きます。

【東山魁夷】
1908年 横浜市に生まれる。
1929年 第10回帝展に「三国の秋」を出品し初入選。
1931年 東京日本美術学校日本画科卒業。結城素明に師事し、魁夷と号する。
1934年 第1回独文化交換学生としてベルリン大学入学。
1939年 第1回日本画院展で「冬日」が日本画院賞第一席となる。
1969年 文化勲章受章。文化功労者として顕彰される。
1979年 「日本東山魁夷絵画展覧会」が開催され訪独。
1980年 「第二期唐招提寺障壁画展」が開催される。
1995年 米寿記念「唐招提寺障壁画と画業60年の歩み、東山魁夷展」開催。
1999年 死去。勲一等瑞宝章受章。
以上、略歴引用

【棟方志功】
1903年 青森県に生まれる。
1921年 ゴッホの「ひまわり」を見て画家になろうと決心する。
1928年 平塚運一に出会い、版画誌「版」の同人となる。第8回日本創作版画協会展、第6回春陽会展に入選。油絵「雑園」で帝展初入選。
1935年 国画会会友に推挙される。
1960年 日展評議委員となる。左眼を失明。日版会を設立。
1963年 紺綬褒章を受章。倉敷の大原美術館に棟方館完成。
1970年 文化勲章受章、文化功労者に顕彰される。毎日芸術大賞受賞。
1975年 死去。享年72歳。
以上、略歴引用

2014年4月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら