東京都 多摩市で「藤本東一良」の絵画や在銘の帯留や彫金のカフスをお譲り頂きました

藤本東一良 油彩  彫金帯留・カフス 在銘

遺産整理のご依頼で伺いました。

草木々に囲まれた穏やかな道が描かれた「藤本東一良」の油絵や、紅葉の葉が写実的にあしらわれた洒落た帯留や彫金細工が施されたカフスの他、陶器の大皿や帯、版画、掛け軸などをお譲り頂きました。

事前にご連絡頂きましたので、査定日をご希望通りに調整させて頂くことが出来ました。

早めにご相談頂き、御礼申し上げます。

ありがとうございました。emoji200.gif

なお、下記に作者の経歴を記載させて頂きます。

【藤本東一良】
1913年 伊豆下田生まれ、大阪移住
1931年 川端画学校に入学
1939年 光風会展に初入選
1942年 光風会展にて特賞受賞
1946年 光風会会員
1947年 日展特選
1954年 渡欧
1992年 日本芸術院賞恩賜賞
1993年 日本芸術院会員
1998年 逝去
以上、略歴引用

2014年4月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら