東京都 品川区で「若井良一」や「三宅克己」の作品を買取らせて頂きました

若井良一 雪景  三宅克己 水彩 色紙

引っ越し前の品物整理のご依頼で伺いました。

 雪が降り積もる広々とした大地が写実的に描かれた「若井良一」の油絵や、穏やかな水辺の情景が描かれた「三宅克己」の水彩(色紙)作品の他、絵画や版画をお譲り頂きました。

作品の画像を予めメールで送って頂きましたので、査定・買取をスムーズに進めることができました。

ご協力頂きありがとうございました。emoji206.gif

記録的な大雪から10日以上経ちますが、日陰には雪が残っている所もありました。

昨日に続き本日も暖かな日となりましたが、予想以上に雪は解けないものですね。neko.gif

 なお、作者の経歴を下記に記載させて頂きます。

【若井良一(わかい りょういち)】
1940年 栃木県茂木町に生まれる 石川重信に師事
1973年 三軌会会員となる
1977年 個展(ブロードウェイギャラリー)   以後3回
1981年 三軌展文部大臣奨励賞 東京セントラル美術館油絵大賞展入選
1988年 安井賞展入選(同 '89)
1989年 三軌展安田火災美術財団奨励賞
1999年 彩象 '99出品(埼玉県立近代美術館)
2000年 自選油絵展「白い世界」(相鉄ギャラリー)
     日本美術家連盟会員
以上、略歴引用

【三宅克己】
明治 7年 徳島県生まれ、大野幸彦、原田直次郎に師事。
明治30年 渡欧米、イエール大学付属美術学校に学ぶ。
明治32年 白馬会展に《米国ニュウヘブンの雪》など水彩画43点を出品
        同会会員となる。
明治41年 文展で《初冬》42年《湯ヶ島》が三等賞受賞。
明治45年 光風会創立会員となる。
大正 4年 文展で《冬の小川》が二等賞受賞。
昭和26年 日本芸術院賞恩賜賞受賞。
昭和29年 享年80歳で歿。
以上、略歴引用

2014年2月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら