東京都 豊島区で「佐間田敏夫」や「西村竹二」の作品をお譲り頂きました

 佐間田敏夫 風景 リト  西村竹二 風景 油彩

ご親族の転居前の品物整理のご依頼で伺いました。

新緑の緑に彩られた爽やかな水辺の光景が描かれた「佐間田敏夫」のリトグラフや、伝統的な西洋の古城を望む情景が描かれた「西村竹二」の油絵の他、銅器の置物や現代作家の陶磁器を買い取らせて頂きました。

まるで真夏のような強い陽射しが降り注ぐ中、品物の運び出しまでお手伝い頂きました。

ご協力頂きありがとうございました。emoji200.gif

なお、作者の経歴を下記に紹介させて頂きます。

【佐間田敏夫】
1923年 栃木県に生まれる  
大阪外国語学校卒業
帝国美術学校に学ぶ
東京、京都、大阪、その他各地で個展
双樹展特選   双樹会参与   明彩会会員
日本各地のほか、ヨーロッパ、カナダ、中国、ソ連、北米などに取材
沖縄平和祈念堂献画
2014年 2月90歳で没
以上、略歴引用

【西村竹二】
1936年 山口県萩市生まれ
1968年 新象作家協会会員(’73退会)
1970年 ヨーロッパスケッチ旅行
1973年 大調和展で新人賞(’74佳作賞、’75努力賞、’76、’78会員努力賞)
1973年 水彩連盟展で奨励賞
1975年 大調和会会員(’79委員、’80運営委員)
1975年 水彩連盟会員
以上、略歴引用

2014年7月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら