埼玉県 熊谷市で「浜田(濱田)晋作」や鼠志野の作品をお譲り頂きました

浜田(濱田)晋作  湯呑 鼠志野 煎茶碗

引っ越の品物整理のご依頼で伺いました。

益子焼らしい民芸調の「浜田(濱田)晋作」の湯呑や、鼠志野の煎茶碗(6客)一式の他、笠間焼や益子焼、会津焼などの陶磁器を買い取らせて頂きました。

なお、下記に作者の経歴を紹介させて頂きます。

【浜田(濱田)晋作】
1929年 陶芸家「浜田庄司」の次男として東京に生まれる。
早大で美術工芸を学んだ後、父の元で修業を積む。
元国画会会員。
財団法人益子参考館館長。
サロン・ド・パリ会員。
以上、略歴引用

2014年5月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら