東京都 練馬区で「藤城清治」作品をお取引頂きました

藤城清治 版画

改築前のお宅の品物整理のご依頼で伺いました。
まるで絵本の挿絵のような世界が表現された「藤城清治」作品の他、国内外作家の版画や古い油絵、掛け軸、彫金細工の置物、箪笥(タンス)などをお譲り頂きました。
お客様によると、お部屋の片づけ中に不用品が出てきたため、ご相談頂いたとのお話でした。
即日のご依頼となりましたが、ご依頼品を一箇所に集めて置いて頂きましたおかげで、訪問後はスムーズに作業を進めることが出来ました。
弊社へのご協力とご配慮に感謝致します。ありがとうございました。emoji206.gif
なお、お客様は廃棄処分を検討したとのことですが、買取・引取可能な品物が多数見つかりお喜び頂きました。b_body_jump.gif
下記に作者の経歴を紹介させて頂きます。
【藤城清治】
1924年 東京に生まれる(幼少時より画才を認められる)
1936年 2歳で慶應普通部入学。仙波均平に水彩画、エッチング、油絵の指導を受ける
1944年 海軍予備学生となり、翌年に20歳で少尉任官、九十九里浜沿岸防備に就く
1946年 慶應復学し、講師の小澤愛圀(よしくに)より人形劇・影絵を知る
1947年 慶應義塾大学経済学部卒業し、東京興行(現:東京テアトル)入社(宣伝部勤務)
1948年 花森安治の雑誌「暮しの手帖」に影絵を連載開始
1950年 滝山千代と結婚
1951年 テアトル東京を辞職しフリーとなる
1952年 NHKテレビの試験放送開始。NHKの専属となる。
1956年 影絵劇『銀河鉄道の夜」が国際演劇参加読売児童演劇祭奨励賞、日本ユネスコ協会連盟賞を受賞
1958年 「中央公論」連載の『西遊記』(邱永漢作)の挿絵を担当(1962年まで)
1977年 「藤城清治影絵画集」を出版(講談社)
1980年 影絵劇「シャクンタラー姫」が厚生省児童福祉文化奨励賞を受賞
1982年 国際交流基金の派遣による文化親善使節に任命され、海外で影絵劇上演。影絵劇『銀河鉄道の夜』が第3回文化庁芸術祭で優秀賞を受賞
1983年 絵本「銀河鉄道の夜」がチェコスロバキアのブラチスラヴァ国際絵本原画展で金のリンゴ賞を受賞
1989年 紫綬褒章受章
1992年 「藤城清治影絵美術館」開設(山梨県)
1995年 勲四等旭日小綬章受章
1996年 「藤城清治影絵美術館」開設(長野県)
1999年 日本児童文芸家協会より児童文化特別功労賞を受賞
2013年 栃木県那須町に「藤城清治美術館」が開館
以上、略歴引用

2017年10月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら