東京都 練馬区で「ベルナール・ビュッフェ」や「クロード・ワイズバッシュ」の版画をご売却頂きました

ビュッフェ 銅板 クロード・ワイズバッシュ

版画の出張買取のご依頼で伺いました。
繊細なラインで静物が表現された「ベルナール・ビュッフェ」銅板画や、躍動感のある馬の姿が描かれた「クロード・ワイズバッシュ」のリトグラフの他、国内外作家の絵画や版画をお譲り頂きました。
お引越し中のお忙しい中にもかかわらず、ご親切に対応頂き感謝致します。
また、即日の対応のため、遅い時間までお付き合い頂くこととなりましたが、ご協力頂き御礼申し上げます。
このたびは、ありがとうございました。emoji200.gif
なお、下記に作者の経歴を紹介させて頂きます。
【ベルナール・ビュッフェ】
1928年 7月10日フランス パリに生まれる
1943年 夜間講座に通いデッサンを学ぶ
1944年 エコール・デ・ボザール入学、ナルボンヌに師事
1947年 アンデパンダン展、サロン・ドートンヌに出品。初個展を開く。
1956年 日本初のビュッフェ展「デッサンと版画」開催(神奈川県立近代美術館)。
1963年 「ビュッフェ展、その芸術の全貌」開催 (国立近代美術館)。
1973年 静岡県に「ベルナール・ビュッフェ美術館」開館。
1999年 南フランスのアトリエにて死去
以上、略歴引用
【クロード・ワイズバッシュ】
1927年 フランス・ティオンビルに生まれる
1957年 本年から4年連続で青年絵画展、現代版画展、サロン・ドートンヌ、現代の証人画家展に出品
1961年 クリティック賞受賞。国際的に評価される。暗い色彩と鋭い感覚で人物を表現主義的に描く
1970年 東京、大阪でベートーベンをテーマにした個展開催
以上、略歴引用

2017年6月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら