さいたま市 大宮区で「竹内敏彦」の油絵(絵画)をご売却頂きました

竹内敏彦 油絵

ご自宅のリフォーム前の品物整理のご依頼で伺いました。

異国情緒が漂う穏やかな港街を望む光景が描かれた「竹内敏彦」の油絵(絵画)の他、七宝の花瓶や煎茶道具、掛け軸、ブロンズ像などをお譲り頂きました。

年明けからご自宅のリフォームを始めるため即日のご依頼でしたが、お時間を頂くことができたので、ご要望にお応えすることが出来ました。

ご協力頂き感謝致します。ありがとうございました。b07.gif

なお、下記に作者の経歴を紹介させていただきます。

【竹内  敏彦】
大正15年 東京に生まれる
帝国美術学校修 川端画学校修
新生派展、アンデバンダン展入選
元一創会員、受賞3回、個展5回
日美連会員、一創会展会員
渡欧・渡米
1000人のコレクター入選
以上、略歴引用

2016年12月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら