東京都 墨田区で「丹野真禎」の油絵や「真下慶治」の画集を買受けさせて頂きました

丹野真禎 雪が積もる木 真下慶治 画集

ご不要な絵画の出張買取のご依頼で伺いました。

雪の平原に立つ木が描かれた「丹野真禎」の油絵や、「真下慶治」の画集の他、国内外作家の油絵をお譲り頂きました。

事前に駐車場所を手配して頂きましたおかげで、スムーズに伺うことが出来ました。

さらに、運搬時にはお手伝い頂きました。

ご親切な対応に感謝いたします。ありがとうございました。b07.gif

なお、作者の経歴を紹介させて頂きだきます。

【丹野真禎】
1928年 山形県に生まれる 
1953年 日大芸術学部美術学科を修了し、国展に出品して入選を重ねる。
1966年 立軌会会員となるが1977年に退会
1965年 本年と1967年に安井賞候補展に出品
1972年 現代洋画家精鋭選抜展において銀賞を受賞
1978年 風土会の結成に参加し、出品を始める
1998年 ロシア展で国立トレチャコフ美術館長賞を受賞
以上、略歴引用

【真下慶治】
1914年 山形県最上郡戸沢村津谷に生まれる
1931年 旧制新庄中学校を卒業 文化学院美術部入学し、石井柏亭らに師事
1934年 二科美術研究所に入り、熊谷守一らに師事
1940年 紀元二千六百年奉祝美術展覧会に「雪の最上川」を出品し、イタリア政府買い上げとなる
1942年 第6回一水会展に「最上川暮雪」を出品し、一水会賞受賞
1946年 3月に第1回日展に「最上川冬景」を出品し、特選文部省買い上げとなる
    10月に第2回日展に「雪景」を出品し、特選以後無監査、依嘱出品
1951年 山形大学教育学部講師となる
1958年 第4回齊藤茂吉文化賞受賞
1959年 第21回一水会展に「凍河」を出品し、会員佳作賞受賞
1960年 一水会委員となる
1964年 山形大学教育学部助教授
1967年 第10回新日展に「最上川霙」を出品し、菊花賞受賞
1968年 山形大学教育学部教授となる
1971年 第3回改組日展審査員となる 以後3回審査員
1972年 山形大学教育学部教授退官し、日展会員となる
1977年 一水会常任委員となる
1986年 日展評議員となる
1992年 第7回小山敬三美術賞受賞、日本橋高島屋にて回顧展
1993年 9月に逝去(享年79歳)
以上、略歴引用

2016年10月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら