千葉県 市川市で「桂光春」の彫金額の他、「川合玉堂」や「横山大観」の作品を買い取らさせて頂きました

桂光春 彫金額
川合玉堂 山水画 横山大観 海

お引越しの品物整理のご依頼で伺いました。

咲き誇る花々の紋様が施された「桂光春」の彫金額の他、紅葉した山の光景が描かれた「川合玉堂」や波が打ち寄せる海岸が表現された「横山大観」の工芸画をお譲り頂きました。

即日のご依頼でしたが、タイミング良く同市内に訪問する予定があったため、ご要望にお応えすることが出来ました。

このたびは弊社をご用命頂きありあとうございました。emoji206.gif

弊社では可能な限りご要望に沿えるよう努めておりますが、場合によってはご期待にお応えできないときもありますので、お早目にご相談頂ければ幸いです。

本日のようにご依頼が重なる場合には、ご希望にお応えできない日もございますので、訪問日時の候補を複数日ご検討頂ければありがたいです。

なお、下記に作者の経歴を紹介させて頂きます。

【桂光春】
明治-昭和時代の彫金家
東京出身。本名:米次郎
1871年 9月3日生まれ
2代「豊川光長」に学ぶ
1914年 日本美術協会,日本金工協会の審査員となる
パリ万国博、シカゴ万国博などに出品。
1962年 8月31日死去(90歳)
以上、略歴引用

※「川合玉堂」および「横山大観」の経歴は作者の名前をクリックするとご覧頂けます

2016年7月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら