埼玉県 所沢市で「中根寛」や「大歳克衛」の作品を買取らさせて頂きました

中根寛 山里風景 版画 大歳克衛 版画 水辺風景

お引っ越し前のご自宅の品物整理のご依頼で伺いました。

雄大な山の麓に広がる集落が描かれた「中根寛」のリトグラフや、穏やかな水辺から伝統的な西洋の街並みが描かれた「大歳克衛」の版画の他、木彫や銅器の置物、国内外作家の版画集や書籍、現代陶芸作家(有田焼・九谷焼・京焼など)の花瓶や大皿、レコードなどをお譲り頂きました。

査定の準備や積み込みなどをお手伝い頂きましたおかげで、スムーズに作業を進めることが出来ました。

優しいお心遣いとご協力に感謝致します。ありがとうございました。b07.gif

本日は久ぶりに晴れた日となりました。

霞ががるような感じでしたが、暖かな陽射しの下、満開の桜の花々を数多く見かけました。

明日は天候が崩れるようなので、本日が花見日和の最後の日となるかもしれません。

なお、下記に作者の経歴を下記に紹介させて頂きます。

【中根寛】

1925年 愛知県に生まれる
1944年 岡崎師範学校を卒業後、 陸軍宇都宮飛行学校へ入所
1945年 岡崎市立本宿小学校の教師に就任
1949年 東京芸術大学の美術学部油画科へ第1回生として入学
    安井曾太郎、伊藤廉、林武、小磯良平、山口薫、牛島憲之に師事
1953年 東京芸術大学の美術学部油画科を卒業
1955年 東京芸術大学の美術学部専攻科(油画)を修了
1959年 黒土会を結成
1962年 現代日本美術展へ出品
1964年 安井賞候補新人展へ出品
1969年 渡欧・ヨーロッパ・エジプトに滞在
1975年 中国人民対外友好協会の招きにより中国を訪問
1978年 東京芸術大学の美術学部教授へ就任
1985年 岡崎市より三州岡崎葵市民として顕彰
1994年 紺綬褒賞を受章
1999年 勲三等瑞宝章を受章
以上、略歴引用

 【大歳克衛】

1929年 広島市に生まれる
1948年 旧制崇徳中学校を卒業
1954年 東京芸術大学油絵科卒業し、梅原龍三郎に師事
1956年 国画会に出品し、初入選
1958年 国画会新人賞を受賞し、翌年には安井賞候補に選ばれる
1962年 国画会会員となる
1970年 日本洋画商協同組合展に選出
1994年 広島市立大学芸術学部の教授となる
1998年 広島市立大学大学院教授となる
2000年 広島市立大学の名誉教授となり、第57回中国文化賞を受賞する
2014年 死去(85歳)
以上、略歴引用

2016年4月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら