さいたま市 中央区で「松本榮(松本栄)」や「中嶌虎威」の日本画(絵画)を買取らさせて頂きました

松本栄 日本画 小舟 中嶌虎威 日本画 早春の山

ご自宅のリフォーム前の品物整理のご依頼で伺いました。

 陽の光に染まる穏やかな海に浮かぶ小舟が描かれた「松本栄」の日本画や、早春の山を望む光景が描かれた「中嶌虎威」の作品の他、浮世絵の版画や銀製の酒器や茶器、記念硬貨、茶道具にくわえ、玩具などをお譲り頂きました。

お子様の進学が無事に決まり、今春から一人暮らしを始めるとのことで、お部屋の整理も兼ねて様々なお品物を査定させて頂きました。

ご処分をお考えの品物にも査定金額をご提示させて頂き、お喜び頂きました。

このたびは弊社をご用命頂きありがとうございました。emoji200.gif

なお、下記に作者の経歴を紹介させて頂きます。

【松本榮(まつもと さかえ)】
1927年 福島県福島市に生まれる
1950年 東京美術学校(現:東京藝術大学)日本画科卒業
1952年 山口蓬春氏に師事し、日展に初入選
1958年 日本美術協会展で「砂丘」が佳作賞を受賞し、翌年には総裁賞(高松宮)を受賞
1968年 第11回日展「志摩」特選・白寿賞を受賞
1969年 第4回日春展「夕凪」激励賞を受賞
1971年 第2回登龍会新人展「志摩の女」金賞を受賞
1972年 改組第4回日展「和具の女」特選を受賞
1977年 第9回日展審査員となる(以降、合計6回)
1978年 社団法人日展会員となる
1990年 社団法人日展 評議員となる
2000年 第32回日展「風の日」内閣総理大臣賞を受賞
2003年 社団法人日展の監事となる
2007年 社団法人日展の参与となるが、肺炎のため  9月1日逝去(80歳)
以上、略歴引用

【中嶌虎威(なかじま とらたけ)】
1943年 東京に生まれる
1967年 東京芸術大学 日本画科卒業
1968年 第23回院展春季展(現:春の院展)初入選 以後14回入選
1987年 茨城県展「松林筑波」永田春水賞を受賞
2009年 第45回 亜細亜現代美術展 フジテレビジョン国際賞を受賞
2010年 第46回 亜細亜現代美術展 亜細亜美術交友会優秀賞を受賞 
2012年 第48回 亜現展 損保ジャパン美術財団賞を受賞
2014年 第50回 亜細亜現代美術展 東京都知事賞受賞
以上、略歴引用

2016年3月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら