東京都 板橋区で「関野準一郎」や「藤田不美夫」の木版画をお譲り頂きました

関野準一郎 木版画 瓦 藤田不美夫 木版画 水辺

コレクションの整理のご依頼で伺いました。

沖縄の伝統的な琉球瓦の屋根を望む光景が描かれた「関野準一郎」の大判の木版画や、 白樺の木々に囲まれた穏やかな湖畔の光景が描かれた「藤田不美夫」木版画の木版画の他、浮世絵や「秋山巌」の作品などを買取らせて頂きました。

事前にメールで画像を送って頂きましたので、スムーズに査定を進めることができました。

ご協力頂き御礼申し上げます。b07.gif

なお、下記に作者の経歴を紹介させて頂きます。

【関野準一郎】
1914年 青森県生まれ
1932年 青森県立中学を卒業
1938年 日本版画協会会員となる
1940年 日本エッチング協会を設立
       紀元2600年奉祝美術展に招待出品
1947年 国画会会員となる
1953年 日本銅版画協会創立に参加
1961年 リュブアナ国際版画展で特別賞を受賞
1963年 オレゴン大学の教授として版画を指導
1972年 青森市文化功労賞を受賞
1975年 芸術選奨文部大臣賞を受賞
1977年 オレゴン大学美術館で版画展を開催
1987年 勲四等旭日小受章を受章
1988年 逝去
以上、略歴引用

【藤田不美夫】
1933年 愛知県半田市に生まれる
1956年 武蔵野美術大学油絵科卒業
1958年 グラフィックデザインを始める
1963年 木版画製作を始め、日本版画協会展等に出品
1970年 白樺などの林をモチーフにした連作『樹林』を発表
1980年 武蔵野美術大学木版画グループ展に参加、巡回
1996~99年 伊勢丹(松戸)、日本橋丸善、新宿三越等の画廊・ギャラリーにて個展
2000年 CWAJ現代版画展
以上、略歴引用

2014年3月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら