東京都 文京区で「堂本印象」や「中谷龍一」の作品を買い取らせて頂きました

堂本印象 花 リト  中谷龍一 教会 リト

新居のスペースが狭いとの事で、引っ越し後の品物整理のご依頼で伺いました。

咲き誇る花々が描かれた「堂本印象」のリトグラフや、教会を望む光景が描かれた「中谷龍一」のリトグラフの他、木版画や水彩画、ガラスの置物などをお譲り頂きました。

ありがとうございました。

週末の荒れた天気もおさまり、今日は天候が安定して穏やかな陽気で助かりました。b-hare.gif

本日は入学式が開催された学校もあったようで、可愛らしい新入生たちの姿も見かけました。

昨日から「春の全国交通安全運動」が始まり、今回は子供とお年寄りの交通事故防止がテーマとなっているようで、特に登下校の時間帯は不慣れな子供たちに注意して運転する必要がありそうです。aicon_1.gif

なお、下記に作者の経歴を記載させて頂きます。

【堂本印象】
1891年 京都に生れる。
1910年 京都市立美術工芸学校卒業。
1918年 京都市立絵画専門学校入学。
1919年 第1回帝展で「深草」が入選。
1920年 西山翠嶂に師事する。青甲社に入る。
1921年 第3回帝展で「調鞠図」が特選となる。
1925年 第6回帝展で「華厳」が帝国美術院賞受賞。
1934年 画塾「東丘社」創立。
1936年 京都市立絵画専門学校教授となる。
1944年 帝室技芸員となる。
1950年 芸術院会員となる。
1963年 ローマ法王より聖シルベストロ文化第一勲章受章。
1961年 文化勲章受章。文化功労者として顕彰される。
1966年 自らのデザインにより堂本美術館を設立。
1975年 死去。享年83歳。
以上、略歴引用

【中谷龍一】
1917年 北海道小樽市に生まれる
1947年 木下孝則に師事する
1952年 一水会会員に推挙 第8回日展特選・朝倉賞受賞
1980年 「中谷龍一展」開催(横浜市民ギャラリー)
1984年 横浜・上海交流展に出品
1998年 横浜文化賞受賞 
2008年 死去
以上、略歴引用(※2014年3月1日の記事と同様)

2014年4月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら