埼玉県 蕨市のお客様から「マリー・ローランサン」や「木村正志」の作品を買取らせて頂きました

 マリー・ローランサン リト 女性  木村正志 油彩 静物

解体前のお宅の品物整理のご依頼を頂きました。

乗馬を楽しむ女性の姿が描かれた「マリー・ローランサン」のリトグラフや、テーブルに置かれた果物が描かれた「木村正志」の油絵の他、国内作家の油絵(洋画)や版画、浮世絵、陶磁器の壺や花瓶などをまとめてお譲り頂きました。

お客様のご厚意によりご依頼品を弊社にお持ち込み頂きました。

ご足労をおかけしましたが、弊社の査定にご満足頂き感謝致します。

ありがとうございました。emoji200.gif

なお、下記に作者の経歴を記載させて頂きます。

【マリー・ローランサン】
1883年 パリに生まれる
1904年 アカデミー・アンベールで学び、初銅版画(エッチング)制作
1906年 アンデパンダン展に初出品
1907年 ブラックとの交友からアトリエ「洗濯船」に入る
1912年 アポリネールやキュビズムの画家たちに支持され初個展を開催
1913年 画商P・ローザンベールと契約し、アーモリ・ショウに出品
1923年 バレエ「牡鹿」の舞台美術を担当
      この頃からリトグラフ(石版画)の製作を開始
      女性らしい柔らかな淡い色調を特色とし、好んで少女を描く
1947年 エコール・ド・パリの数少ない女流作家の代表的存在となる
1956年 72歳でパリにて死去
以上、略歴引用

【木村 正志】
昭和4年 山口県に生まれる
新自然協会設立、新鋭作家展出品
人間賛歌大賞展、奨励賞受賞
大丸、東急、西武、松坂屋、小田急、飯田画廊他で個展を多数開催
以上、略歴引用

2014年12月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら