東京都 北区で「大山忠作」や「永瀬義郎」、銀製の置物などを買い取らせて頂きました

大山忠作 版画 鶴  永瀬義郎 版画 女性像
 銀製 置物

ご自宅の品物整理のご依頼で伺いました。

真っ赤に染まる大空を優雅に羽ばたく鶴の姿が描かれた「大山忠作」のリトグラフや、デフォルメされた女性の姿が表現された「永瀬義郎」の版画の他、銀製のヨットや梅などの置物をお譲り頂きました。

ご親切に対応頂き厚く感謝申し上げます。

ありがとうございました。emoji206.gif

なお、下記に作者の経歴を紹介させて頂きます。

【大山忠作】
1922年 福島県に生まれる
1943年 東京美術学校(現東京芸術大学)卒業
1947年 山口蓬春に師事
1952年 第8回日展特選・白寿賞(同1955年)および朝倉賞受賞
1962年 初の個展を開催(銀座、文芸春秋画廊)
1967年 翌年にかけて法隆寺金堂壁画再現模写に従事
1973年 日本芸術院賞受賞
1984年 大山忠作襖絵展(日本橋三越・福島県文化センター)
1992年 成田山聖徳太子堂壁画展(日本橋三越)
1996年 勲三等瑞宝章受章
1999年 文化功労者
以上、略歴引用

※「永瀬義郎」の経歴は弊社のこちらの記事からご覧頂けます。

2014年12月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら