埼玉県 久喜市で「井上東也」や「岡田裕」の作品を買い取らせて頂きました

 井上東也 唐津焼 朝鮮唐津ぐい呑み  岡田裕 萩焼 湯呑

お客様のご実家の品物整理のご依頼で伺いました。

「井上東也」の唐津焼のぐい呑みや、「岡田裕」の萩焼の湯呑の他、現代作家の酒器や茶器をお譲り頂きました。

各作品とも共箱に入っておりイタミも無く、お客様のご希望以上の買取金額を提示することができました。

誠にありがとうございました。emoji200.gif

なお、作者の経歴を下記に紹介させて頂きます。

【井上東也】
昭和17年、唐津に生まれる。
日大に進むも、古窯の発掘に立会い、焼き物に魅せられ、この道を志す。
帰郷後に鏡山の麓に窯を築き、昭和44年に開窯。
全国の百貨店やギャラリーで個展を開催。
唐津焼協同組合の理事長を務め、唐津焼の更なる発展に尽力している。

【岡田裕】
1946年 山口県で生まれる
1964年 神奈川県立厚木高校を卒業
1968年 慶応大学を卒業し、株式会社極洋に入社
1973年 山口県美術展で入選
1975年 九州山口陶芸展で受賞する
1976年 日本現代工芸美術15周年記念展で入選、その後多くの陶芸展・工芸展で入選・受賞
1980年 作品が外務省の買上げとなる
1998年 NHKの番組に出演
1999年 NHKの連続ドラマの陶芸監修をつとめる
2000年 作品が宮内庁の買上げとなる
2002年 日本工芸会理事、日本工芸会山口支部
2004年 萩焼窯元「岡田窯」の八代に就任
2005年 国民文化祭陶芸部門座長となる
2006年 山口県指定無形文化財萩焼保持者に認定される
以上、略歴引用

2014年6月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら