埼玉県 川越市でグラヴィール技法で紋様が施されたアンティークグラスやガラス花瓶を買い取らせて頂きました

埼玉県 川越市でグラヴィール技法で紋様が施されたアンティークグラスやガラス花瓶を買い取らせて頂きました
作家名 -
買取品目
買取方法 出張買取
ご依頼地域 埼玉県川越市

参考買取価格

※買い取り価格は当日の価格であり、その価格を保証するものではありませんので予め御了承下さい。

※状態や付属品の有無、買い取り方法などによって価格が変動いたします。

買取スタッフのコメント

グラヴィール アンティーク グラス  ボヘミヤ ガラス花瓶

ご自宅建て替えのため、ご不用品の買取のご依頼で伺いました。

昆虫の姿が「グラヴィール」技法を用いて立体的に表現されたアンティークグラスや、繊細な切子紋様が施されたボヘミヤガラス花瓶の他、西洋陶磁器の茶器や置物、アンティークランプなどをお譲り頂きました。

お電話での打ち合わせどおり、ご不用品を一箇所に集めて頂きましたので、まとめて査定させて頂くことができました。

ご処分を予定した品物の中にも買取可能な品々を見つけることでき、思わぬ買取金額となってようでお客様にお喜び頂きました。b_body_jump.gif

ご協力頂きありがとうございました。b07.gif

なお、下記にガラス細工で用いられる「グラヴィール」技法について記載させて頂きます。

【グラヴィール】
グラヴィールとは英語で「ホイール・エングレイヴィング」と呼ばれ、「彫刻する」という意味を持ちます。
純銅の円盤や小さな砥石製のグラインダーを用いて、ガラスの表面に凹凸のレリーフを施す技法です。
細かく繊細な曲線を描くことが出来るため、まるで絵画ような表現も可能で、絵画と彫刻的な要素を併せ持ちます。
模様を彫刻する陰刻と、背景を彫って模様を残す陽刻に分類されますが、熟練した技術が必要とされる難易度の高い技法として知られています。
なお、この技法は16世紀末頃からボヘミアで使われ始めた技法で、元は宝石の加工技術をガラスに応用したものです。
その後、17~18世紀にかけて多くの作家に愛用され、神話や聖書の物語をはじめ、人物、植物、動物などさまざまなものがモチーフとなった作品が作られました。
以上、資料引用

※下記のサイトに写真入りで解説されていますので、ご興味ございましたらご覧下さい。http://blog.livedoor.jp/tgai/archives/51025343.html

骨董品買取の流れ

  • 出張買取
  • 宅配買取

出張買取はその場で査定・お支払い

ご自宅やご指定いただいた場所にお伺いし、その場で査定・お支払い致します。

  1. お問合せ・ご依頼イメージ お問合せ・ご依頼
    まずはお電話、またはメールにてお問合わせください。
  2. 訪問日程のご相談イメージ 訪問日程のご相談
    出張訪問日をご相談のうえ、決めさせていただきます。
  3. ご訪問・査定・お支払いイメージ ご訪問・査定・お支払い
    ご予約頂いた日時にお客様のご自宅・会社にお伺いし、その場で査定・お支払いします。

出張買取の流れを詳しく見る

宅配買取は送料着払いで送るだけ

  1. お問合せ・ご依頼イメージ お問合せ・ご依頼
    まずは、お問合せ下さい。目安の値段、送付先や発送方法などご連絡いたします。
  2. 梱包・発送イメージ 梱包・発送
    商品を適当な段ボールなどに詰め、必要書類を同梱の上、送料着払にてお送り下さい。
  3. 査定・お振込みイメージ 査定・お振込み
    商品到着後、査定し、買取金額をお知らせします。ご了承いただければ、お振込み致します。

宅配買取の流れを詳しく見る

骨董買取でお困りの方 ぎゃらりー彩にお任せ下さい!簡単なご相談でも大歓迎です!まずはご連絡下さい。

高い処分費をかけて捨ててしまう前に!!遺品買取ります 遺品整理・生前整理の処分費用の軽減をご提案 年代・作家不明のお品でもプロの目で選定・買取

お問合せ・買取のご依頼

お見積り・ご相談無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。

  • お電話でのお問合せはこちら。電話受付 10時~19時、年中無休。フリーダイヤル 0120-231-731
  • メールでの無料査定・ご相談、買取のご依頼はこちら