埼玉県 入間市のお客様から「古谷道生」の茶碗や「春田心斎(春田心斉)」の油絵の他、仏画や有田焼などをお譲り頂きました

古谷道生 信楽 茶碗 春田心斎(春田心斉)  油絵
仏画 観音像

ご自宅にあるご不用品についてのご相談を本日の朝に頂きました。

ご依頼品の写真をメールに添付してお送り頂きましたので、写真による概算の査定金額をお伝えしたところ、ご快諾頂きました。

また、お客様のご希望で、弊社までご依頼品をお持ち込み頂くこととなりました。

「古谷道生」の信楽焼の茶碗(茶道具)や花入、「春田心斎(春田心斉)」の油絵の他、観音像の仏画、有田焼の花瓶や大皿などをお譲り頂きました。

即日のお持込み買取のご依頼でしたが、予めご品物の画像をメールに添付してお送り頂きましたので、お客様の到着後はスムーズに作業を進めることが出来ました。

ご親切な配慮とご協力に感謝致します。

このたびは弊社までご足労頂きありがとうございました。emoji206.gif

なお、下記に作者の経歴を紹介させて頂きます。

【古谷道生】
1946年 滋賀県甲賀郡信楽町(現甲賀市信楽町)に生まれる
1964年 滋賀県立甲南高等学校窯業科を卒業し、京都府陶工訓練所に入所
1968年 日本一周陶業地研修の旅に出る(1年9ヵ月)
1970年 信楽町神山に穴窯を築窯し独立
1971年 中国国際陶芸展入選・日本陶芸展(毎日新聞社主催)入選
1982年 信楽陶芸展最優秀賞受賞
1985年 西武陶芸展大賞受賞
1996年 日本工芸会近畿賞受賞・滋賀県文化奨励賞受賞
2000年 7月19日没(享年54)
以上、略歴引用

【春田心斎(春田心斉)】
1923年 鹿児島に生まれる
     当初は建築を学ぶも絵画に傾倒する
1963年 「二科展」出品作の評価により、文部省の推薦を得て渡仏
     サロン・リアリティ・ヌーヴェル招待。ドートンヌ他で作品を発表
2001年 サン・タモン・モンロン市記念大会堂の開館に際し、彫刻家ルイ・デルブレと「2人展」を開催
     その後、ディスカール・デスタン元大統領や元フランスアカデミー総裁夫人等有力者に支持される
     作品は縦線にこだわるところから、フランスではバトニズム(棒主義)の創始者と呼ばれる。
     80歳を過ぎてもパリで制作を続ける
以上、略歴引用

2016年12月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら