東京都 世田谷区で「ジャン・ジャンセン」や「ベルナール・ビュッフェ」の作品をお譲り頂きました

 ジャン・ジャンセン リト 静物  ベルナール・ビュッフェ 花

ご家族の品物整理のご依頼で伺いました。

デーブルに置かれた花瓶や帽子などが描かれた「ジャン・ジャンセン」のリトグラフや、咲き誇る花々が描かれた「ベルナール・ビュッフェ」の版画の他、「ジャン・ピエール・カシニョール」、「ジョアン・ミロ」、「ジャン・カルズー」や「アナピア・アントニーニ」の版画や津軽塗の漆器、彫金細工が施された煙草盆などをまとて買取らせて頂きました。

駐車スペースの確保や、品物の運び出しなどまでお気遣い頂き、スムーズに作業を進めることが出来ました。

ご協力頂きありがとうございました。icon_biggrin.gif

なお、下記に作者の経歴を紹介させて頂きます。

【ジャン・ジャンセン】
1920年 アルメニアのソールーズに生まれる
1931年 11才で渡仏し、パリ装飾美術学校やサバティエのアトリエなどで絵画を学ぶ。
1938年 パリ装飾美術学校を卒業
1941年 アンデパンタン展に出品
1944年 サロン・デ・チュイルリー、エコール・ド・パリ展などに出品
1946年 アカデミー・グラン・シュミエールに通い画家との親交を深める
1951年 ポピュリッツ賞を受賞する
1954年 フランス国家より奨学金を受ける
1969年 東京の三越で日本初の個展開催
1978年 パリのギャラリー・マティニオンが常設展示
以上、略歴引用

【ベルナール・ビュッフェ】
1928年 パリに生まれる
1943年 夜間講座に通いデッサンを学ぶ
1944年 エコール・デ・ボザール入学、ナルボンヌに師事
1947年 アンデパンダン展、サロン・ドートンヌに出品。初個展を開く
1956年 日本初のビュッフェ展「デッサンと版画」開催(神奈川県立近代美術館)
1963年 「ビュッフェ展、その芸術の全貌」開催 (国立近代美術館)
1973年 静岡県に「ベルナール・ビュッフェ美術館」開館
1999年 死去
以上、略歴引用

2014年11月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら