東京都 大田区で「笹倉鉄平」や「天野喜孝」の作品を買い取らさせて頂きました

 笹倉鉄平 五重塔 シルク  天野喜孝 街風景

版画の買取のご依頼で伺いました。

五重塔に続く夜の参道を望む風情のある光景が描かれた「笹倉鉄平」の作品や、幻想的な街が独創的な画風で描かれた「天野喜孝」の作品の他、「笹倉鉄平」や「天野喜孝」の複数の作品をまとめて買い取らせて頂きました。

各作品とも大切にされていたようで状態が良く、貴重な品々をお譲り頂きありがとうございました。emoji206.gif

 なお、下記に作者の経歴を紹介させて頂きます。

【笹倉鉄平】
1954年 兵庫県に生まれる。  
1977年 武蔵野美術大学商業デザイン科卒業。グラフィックデザイナーを経て、広告制作会社専属のイラストレーターとなる。
1980年 フリーランスとなる。森永製菓のパッケージイラストを10年間にわたり描く。
1990年 青山スパイラルギャラリーで個展開催。
1991年 シルクスクリーンによる版画作品の発表を始める。
1992年 オランダ開催「花の万博」の記念版画を制作。ニューヨーク・アートエキスポに出品。
1998年 東京の大丸ミュージアムにて個展開催。
2000年 「株式会社アートテラス/笹倉鉄平オフィス」を設立。
2004年 「笹倉鉄平詩画集~やわらかな季節のなかで~」(求龍堂)を出版。
以上、略歴引用

【天野喜孝】
1952年 静岡市に生まれる。
1967年 アニメーション製作会社タツノコプロダクションに入社する。
1982年 独立し、雑誌や絵本にファンタジー画、装幀画を発表するようになる。 1987年 「ファイナルファンタジー」のキャラクターデザインを担当。
1995年 パリ、ニューヨークでリトグラフの制作を開始。
1997年 ニューヨークで個展「HERO」開催。
2002年 南フランスのカヴァレールにて個展開催。
2003年 ドイツのケルンにて個展開催。
2004年 モナコで開催された「IMAGINA2004」にゲスト招待される。
以上、略歴引用

2014年7月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら