東京都 墨田区で彫金額や漆額(沈金)を買い受けさせて頂きました

彫金額 鶴の図  沈金額 鶴の図

建て替え前の品物整理のご依頼で伺いました。

優雅に羽ばたく二羽の鶴の姿が表現された彫金額や、深みのある黒漆の中に仲良く寄り添って飛ぶ二羽の鶴が沈金技法で描かれた漆額の他、唐木の架台などをお譲り頂きました。

即日のご依頼でしたが、タイミング良くご連絡頂きましてのでスムーズに対応できました。

ありがとうございました。emoji200.gif

2014年3月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら