東京都 目黒区で「牧進」の日本画を買取らせて頂きました

牧進 花鳥図

遺品買取のご依頼で伺いました。

咲き誇る花の廻りを飛ぶ蝶の姿が描かれた「牧進」の日本画の他、国内作家の油絵、海外作家のリトグラフ(版画)、国内外作家の画集・書籍などをお譲り頂きました。

絵画や版画を箱から出してご準備して頂きましたおがけで、スムーズに査定作業を進めることが出来ました。

ご協力とご配慮に感謝致します。

ありがとうございました。icon_biggrin.gif

なお、下記に作者の経歴を紹介させて頂きます。

【牧進】
1936年 東京に生まれる
1952年 川端龍子の内弟子として入門
1957年 青龍社第29回展に「白薔薇」を出品し初入選
1958年 春の青龍展で「春一日」が春季次賞を受賞。青龍社第30回展で「訪蝶」が入選
1962年 青龍社第34回展で「花菖蒲」が奨励次賞を受賞
1965年 春の青龍展で「胡蝶花」が春展賞を受賞。青龍社第37回展に「秋色」を出品、社友となる
1966年 川端龍子の死去にともない青龍展解散
1968年 第17回五都展(東京美術倶楽部)に「花菖蒲」を出品
1970年 第1回昭和会展(京都府立文化芸術会館)に「双鯉」を出品
1975年 第3回山種美術館賞展「叢」を出品し、優秀賞を受賞
1989年 郵政省の依頼により平成2年年賀状の原画「実南天」を制作
1990年 挿絵集「邂逅の日々」が成川美術館から刊行
1991年 歌舞伎座の壁画を制作
以上、略歴引用

2018年2月に投稿したぎゃらりー彩の記事一覧

PAGE TOP

お問い合わせ メール無料見積り「お客様のご自宅まで無料にて出張いたします。ご都合・状況に合わせて柔軟に対応します。」 WEBからの買取のご依頼はこちら

お電話からのお問い合わせは0120-231-731

受付時間:10:00~19:00 
定休日:無休

骨董品・古美術品買取「ぎゃらりー彩」 出張買取対応エリア

東京・埼玉・千葉・神奈川を中心に承ります。詳しくは出張買取対応エリアをご確認下さい。 ※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承下さい。

電話受付メールでのご相談・お見積りはこちら